ブルーベリー

ブルーベリーのシミが服に!ササっとお手軽に落とす方法を紹介します

ブルーベリーのシミを落とす方法
  • ブルーベリーを食べていたら、うっかり果汁がについてシミに!
  • 子供がブルーベリージュースを飲んでいたら服にこぼした

目に良いとされるブルーベリーですが、服にこぼしてシミになると、中々落ちない強敵へと大変身してしまいます。

「洗濯してもブルーベリーの色素が服にこびりついたまま…」なんてことも。

 

そこでこの記事では、服についたブルーベリーのシミをどうにかしたいあなたへ向けて、簡単に落とす方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

「自分でシミ抜きするのは面倒だな」と考えている方はぜひ宅配クリーニングを利用してみてください。

プロの手でシミ抜きするので安心ですし、何よりあなたの手間がなくなりますよ!

興味がある方はこちらの「共働きは宅配クリーニングを活用せよ!家族との時間が3倍濃密になる」という記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
共働きは宅配クリーニングを活用せよ!家族との時間が3倍濃密になる あれ?最後に家族とゆっくり過ごしたのはいつだっけ? 共働きだから、いつも帰る時間は18時以降 そこから家事・洗濯...

ブルーベリーのシミをスルッと落とすアイテムを2つ紹介!

「スーパーで売っている洗剤を使ってもブルーベリーのシミが落ちなかった…」という方のために、スルッと落とせるアイテムを2つほど紹介します。

酸素系漂白剤

シミを落とすと言えば漂白剤!

漂白剤には「還元系」と「酸素系」の2種類ありますが、服についたブルーベリーのシミを落としたいなら酸素系を選びましょう!

酸素系漂白剤の使い方
  1. 50度くらいのお湯を用意
  2. その中に漂白剤を入れます(1Lに5g程度)
  3. 1時間くらいつけ置きする
  4. 普通に洗濯して終わり!

※③ですすいで終わらせても、ブルーベリーのシミが取れていることもあります。

酸素系漂白剤でブルーベリーのシミを落としたいなら、最初の工程であるお湯の準備が大事。

間違って冷水を使ってしまうと、漂白剤が本来の力を発揮できないため、十分にブルーベリーの色素を落とせないことがあります。

固形石鹸

「今どき固形石鹸とか古臭くない?」と思うかもしれませんが、これが強力なんですよ!

ブルーベリーのシミだけでなく、通所の洗剤では落ちにくいシミも固形石鹸で落とせることはよくあります。

家庭に一つあって損はありません。

固形石鹸の使い方
  1. 衣類についたブルーベリーのシミ部分をぬらします
  2. ぬらした部分に固形石鹸を直接ぬりつけて、もみ洗いする
  3. 泡のついたまま、洗濯用洗剤が入った洗濯機に入れて洗濯すれば終わり!

※もみ洗いした時点でキレイなら、すすぎ洗いして終わらしてもOK

番外編:シミ抜きできる魔法の水

以前テレビで紹介されていた、シミ抜きできる「魔法の水」というものがあります。

作るのに少し手間がかかりますが、この魔法の水が作れるとブルーベリー以外のシミも楽に落とせるようになります。(たとえば、ミートソースのシミとか!)

興味がある方はこちらの「シミ抜きできる魔法の水!レシピは重曹・酸素系漂白剤・食器用洗剤!」という記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
シミ抜きできる魔法の水!レシピは重曹・酸素系漂白剤・食器用洗剤 テレビで紹介されていた「シミ抜きできる魔法の水」 そのレシピをこの記事にまとめます。 家庭でシミ抜きに挑戦したい方は...

服にブルーベリーの果汁がついたらすぐに水で洗うことが大事!

ブルーベリーのシミ抜きは時間との勝負!

ブルーベリーのシミは服についたら速攻で洗い流すのが大事です。

実は時間が経過すればするほど、落としにくくなるんですよね。

服にブルーベリーの色素がついたばかりのときは水でも十分に洗い流せるので、できるだけ早めの対処を心がけましょう。

 

もし対処を間違って、「ブルーベリーのシミがついてから、服をほったらかしにしちゃった!」という方でも、

  • 酸素系漂白剤
  • 固形石鹸

を使えば落とせるので安心してくださいね。

ブルーベリーのシミ抜きが面倒だと感じたらクリーニングへ!

  • 酸素系漂白剤
  • 固形石鹸

などでブルーベリーのシミは簡単に落とせますが、あくまでそれは白い服に限ったはなし。

ベージュ色などの柄物だったり、水で洗うと縮んでしまうウールの服などはクリーニングへ出した方が失敗はしないでしょう。

「自分でシミ抜きして服をダメにしてしまった!」と想像するともったいないですよね(>_<)

自信がある方だけブルーベリーのシミ抜きに挑戦するようにしましょう。

 

クリーニングを考えている方は地元のクリーニング店ではなく、ぜひ宅配クリーニングを利用してみてください。

宅配クリーニングなら家に居ながらクリーニングできますし、洗濯する時間を節約できますよ!

興味がある方はこちらの「共働きは宅配クリーニングを活用せよ!家族との時間が3倍濃密になる」という記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
共働きは宅配クリーニングを活用せよ!家族との時間が3倍濃密になる あれ?最後に家族とゆっくり過ごしたのはいつだっけ? 共働きだから、いつも帰る時間は18時以降 そこから家事・洗濯...